世界の山ちゃん 幻の手羽先誕生秘話と変人山本重雄・久美のセブンルール

こんにちは(こんばんは)! 管理人の hiroro@ です。 今回のお話しは 居酒屋チェーン 「世界の山ちゃん」と 主力商品「幻の手羽先」です。 「世界の山ちゃん」は 株式会社エスワイフードという会社で 従業員は...

焼き鳥自動串刺機 借金から開発した歴史と秘策でコジマ技研世界一の逆転人生

今回は 焼き鳥の「自動串刺機」のお話です。 8月10日は「焼き鳥の日」で 「や(8)きと(10)り」の語呂合せ、 食べるほうではなく 作る側の「串刺し」の大変さを 考察していきたいと思います。 竹串、金属串様々...

大学ノートと呼ぶ理由や大学ってどこ?フールスにこだわりなぜ横書きなの?

大学ノート(だいがくのーと)といえば 誰もが一度は 使ったことがあると思われる 多目的に利用できるノート。 学生が勉強で使うだけでなく 社会人が仕事で使ったり 生活の中でも様々な用途で使用され ...

水金地火木土天海冥の9惑星だったのに冥王星が準惑星になり8惑星になった話

「水金地火木(すいきんちかもく)……」って 太陽系の惑星の並び順、覚えていますか? 太陽系の惑星名を太陽から近い順に並べた「水金地火木土天海冥」こと「すいきんちかもくどてんかいめい」とか「すいきんちかもくどってんかいめい」とかで覚えた...

取り付く島もない?暇もない?意味や語源.この慣用句は間違えやすいので注意です

「取り付く暇もない」とか「つっけんどんで取り付く暇もない」とか・・・仕事などの場面や状況で、よく耳にしませんか? 「取り付く暇もない」の「暇(ひま)」は、本来誤った言い方とされています。 正しくは「島(しま)」で「取り付く島もない」が...

【親父の小言】の由来.常識な小言は心の琴線に触れる.それは江戸時代に存在していた!

親父の小言は 処世訓を短い言葉で連ねた 全45ヶ条の小言を記した格言集です。 居酒屋の壁やトイレに貼ってあったり、 また 手ぬぐいや湯のみやなど土産屋でよく見かけます。 最近 子供をしかる親がめっき...

【プリンセス駅伝】クイーンズ駅伝を逃したハプニング、岡本春美の脱水症蛇行編

プリンセス駅伝とは 愛称「プリンセス駅伝in宗像・福津」と呼ばれ 実業団女子日本一決定戦への出場を賭けた 一度限りの全国統一予選会です。 実業団日本一決定戦は 例年11月に開催される 「全日本実業団対抗女...

【プリンセス駅伝】前代未聞ハプニングの賛否、飯田怜の四つん這い走行編

プリンセス駅伝は クイーンズ駅伝の予選会です。 プリンセス駅伝とは 「全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」の予選会のことで 例年、10月に福岡県の宗像市と福津市で開催され 愛称「プリンセス駅伝in宗像・福津」と呼ばれ...

一粒の種でいいから生きていたい、遺言から生まれた命の唄の話

一粒の種とは ある、がん患者の 亡くなる3日前に残した最期の言葉を 心を動かされた女性看護師が聞き取り、 「一粒の種」という詩を書き その種が歌となって花が咲き 様々な人の様々な想いと共に生まれた曲です。...

一杯のかけそば、幸せのテーブルに置かれた善意、幻の童話は色褪せない話

一杯のかけそば 一大ブームを巻き起こして 消えていった話ですので ご存じの方はたくさんいらっしゃると思います。 概要 札幌の大晦日の夜 2人の幼子を連れた貧相な身なりの女性が 閉店間際のそば屋へやってき...
タイトルとURLをコピーしました