人物

高橋アリス 可愛いモデルの道とキックボクサーの道や経歴

人物

こんにちは(こんばんは)!
管理人の hiroro@ です。

 

今回ご紹介するのは
高橋 アリス(たかはし ありす)さん。

 

中学生のモデルでありながら
キックボクシングでプロデビューし
見事に勝利して
15歳では最年少となる快挙を成し遂げ
可愛い、美少女として
「モデル」と「格闘家」の
異種の両立で活躍しています。


  出典:Twitter

練習に通っているジムの会長も
「ガッツがあって素質がすごい」と
絶賛する逸材です。

 

毎日学業に励み
学校が終わったらジムに行って練習し
家に帰ってからも補強運動をやり
その間に
人気モデルを務め
1日24時間では足りないほどの
史上最強のJC格闘家は
高校生になっても
変わらずキックボクサーと
かわいいルックスで輝いています。

 

強さと美しさを備えた
高橋アリスさんの素顔とは?
経歴や
中高生憧れのモデル兼キックボクサーの
二刀流の道のりを探っていきたいと思います。

スポンサーリンク




高橋アリスさんの経歴

プロフィール

【名前】高橋 アリス(たかはし ありす)
      17歳(2021年5月時点)

【出身地】東京都

【身長】 171cm

【体重】 51kg

【スリーサイズ】84-61-88cm

【学歴】現在、高校生(2021年5月時点)

【職業】モデル、キックボクサー

【所属】エイベックス・マネジメント
    伊原道場

【趣味】ハードな運動

【好きな食べ物】チーズ

 食べるのは遅いけど大食い
 その分トレーニングで消費

 

経歴

父親は
格闘技好きで空手歴20年の日本人。

 

母親は
元モデルといわれているイスラエル人。

 

高橋 アリスさんは
美少女ハーフで
4歳から
キックボクシングを始めています。

妹がいて
妹もキックボクシングをやってるようです。

 

「VITUP! (ヴィタップ)」という取材では
お兄さんがいて
以前はキックボクシングを
やっていたという話をされています。

 

高橋アリスさんは
ハーフというその偏見で
心ない言葉をかけられたり
イジメはあったようで
悔しい気持ちは
「強くなって周りを見返したい」と
キックボクシングを続ける原動力となって
自分の道を突き進み
小学校6年生の時には
アマチュアの選手登録をしています。

 

2018年8月
『Seventeen』専属モデル

 

2019年3月
 キックボクシングプロデビュー

 

2019年4月
 高校に入学
 

空手道の父からは「強くなれ」
元モデルの母からは「美しくなれ」と言われ
見事に両立させていましたが
2020年には
ミスセブンティーンモデルを卒業し
新たなスポーツモデルとして
活躍しています。

 

両立は大変ですが
諦めないで
続けられるまで頑張りたいそうです。

スポンサーリンク




高橋アリスさんの可愛いモデルの道

容姿端麗な格闘少女こと
高橋 アリスさんの噂を聞きつけた
芸能事務所の人がジムに訪れ
「ミスセブンティーンの
 オーディションを受けてみないか」と言われ
2018年8月23日、中学3年の夏
中学最後の記念にという軽い気持ちで
「ミスセブンティーン2018」の
オーディションに一般応募します。

 

基本的に、
事務所に所属していないと
受からないとされる
ミスセブンティーンですが
応募総数3437人の中から選ばれた6人が
グランプリを受賞し
高橋 アリスさんもその中のひとりとして
見事に受賞しエイベックスに所属。


  出典:twitter

ちなみに
グランプリを受賞したのは
 後列左から
 高橋 アリス(たかはし ありす:14歳)
 永瀬 莉子(ながせ りこ:16歳)
 出口 夏希(でぐち なつき:16歳)

 前列左から
 山本 彩加(やまもと あやか:16歳)
 桜田 ひより(さくらだ ひより:15歳)
 大友 樹乃(おおとも じゅの:14歳)
 
 

高橋 アリスさん
高身長で抜群のスタイルを発揮し
面接のアピールタイムでは
シャドーボクシングを披露して
まさか
選ばれるとは思っていなかったようで
声が出ないほどの衝撃的なことでした。

 

ティーン向け雑誌『Seventeen』(集英社)の
専属モデルとなり
間食をやめ、
野菜をたくさん食べるようにして
エクササイズを強化して撮影に臨み
9月1日発売の10月号で
特集が組まれ初登場しました。

 

『Seventeen』の撮影時は
早朝から午前中に行い
午後から授業を受け
部活のバスケを2時間程練習して
その後
ジムに行ってキックボクシングの練習にと
一日があっという間に終わってしまいます。

 

中学では
本来の学業と部活
そして
芸能活動とキックボクシングとの両立で
相当のハードスケジュールでした。

 

モデルですから
ケガが一番心配されますが
「私、ケガしませんから」と
あっさり一言。

 

2019年4月
高校に入学し同じように
放課後はジムに日々通い
上を目指して、練習に明け暮れます。

 

2020年には
6~7月合併号をもって
在籍21か月で
『Seventeen』モデルを卒業してしまいます。

 

現在はスポーツブランド
「UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)」や
「EVERLAST(エバーラスト)」などの
契約選手となって
スポーツモデルとして活動中です。

 

モデルとキックボクシングを
両方やっていることに対して
誹謗中傷もありますが
自分が選んだ道だから
できる限り挑戦したいそうです。

 

高橋 アリスさんの
セブンティーンモデル時代は
「足の筋肉が普通の人間じゃなかった」と
モデル仲間でささやかれていました。

スポンサーリンク




高橋アリスさんキックボクシングの道

高橋 アリスさん
もう一つの「顔」がキックボクサー。

「殴られたら殴り返す。
 蹴られたら蹴り返す。
 ぶっ倒す。」

 

目標は「負けない!」

 

闘う理由は
「キックボクシングをやらないと
 体がうずうずしてしまう」から。

 

キックボクシングを始めた理由として
4歳から父親に連れられて
父親は自転車で
高橋 アリスさんは走って
「伊原道場」に通い
キックボクシングを始めます。

 

「伊原道場」は渋谷区代官山ある
 キックボクシングの名門で
 魔裟斗さん
 ボブ・サップさん
 小川 直也さんなども練習をして知られます。

 

高橋 アリスさん
最初は嫌だったようですが
イジメられていた反動から
強くなって見返したいとい気持ちで
徐々に生活の一部として習慣となり
キックボクシングは
なくてはならないものになっていき
気づいたらプロになっていました。

 

小学校6年生の時に
アマチュアの選手登録し
中1の時
アマチュアとしてのデビュー戦は
エキジビション試合で
相手が強い選手で
何も発揮できずに負けました。

 

この悔しさで闘志が燃え上がり
その後の
中学生参加のアマチュア大会では
3試合を戦い全勝します。

 
そしてプロデビューします。

■高橋 アリスの戦績

デビュー戦
2019年3月3日
 中学卒業式の直前
 新日本キックボクシング協会から
「アリス」のリングネームで
 プロデビューを果たします。

 大会名:MAGNUM 49
 対戦者:栞夏(かんな)
 結 果:○ 判定 3-0(51kg契約 2分3R)
 15歳での史上最年少勝利という快挙。

 

その後の
2019年出場するはずだった試合は、
体調不良で無念の欠場。

 

2020年は
コロナ禍で大会自体の休止が続きます。

 

2戦目
2020年9月9
 大会名:TITANS NEOS 27
 対戦者:ERIKO(えりこ) 
 結 果:× 判定 0-3(51kg契約 2分3R)

 

3戦目
2020年10月25日
 大会名:MAGNUM 53
 対戦者:上野hippo宣子
    (うえのひっぽのりこ)
 結 果:○判定3-0(51kg契約 2分3R)

 

4戦目
2021年4月11日
 大会名:TITANS NEOS 28
 対戦者:武内 紗耶香(たけうち さやか)
 結 果:× 判定 0-2(52kg契約 2分3R)

 突貫ファイターの武内さんに判定で敗れ
「こんなとこでめげずに
 1から出直してまた頑張ります。」と
 高橋 アリスさん 思いを綴っています。

高橋 アリスさん
実は
体調不良で試合に出られなかったとき
カラオケに行ったり
普通の女子高生の生活になって
日曜以外、毎日通っていた道場に
2ヶ月くらい行きませんでした。

 

でも
頭に浮かんでくるのは
キックや道場の仲間のことで
再び、練習に励みます。


  出典:UNDER ARMOUR

 

もうひとつは
プロになった時から
「一度でも負けたら引退する」と心に決めて
日々の過酷な練習をこなしてきました。

 

第2戦の時、圧倒され完敗したのに
なぜ再び
リングへ戻ってきたのでしょう?

 

負けたらやめると決めていた
高橋 アリスさんでしたが
お世話になった人々と言葉を交わす中
4歳で入門した時から
ずっと一緒に練習してきた
日本チャンピオンの
江幡睦(えばた むつき)さんと
塁(るい)さんの双子(ふたご)兄弟に
「ここで辞めたら逃げているのと一緒だよ。
 きっと後悔するよ。」と
親身になって励まされ
リング上では一人だけど、
仲間と一緒に戦っている事に気付きます。

 


もっともっと強くなって
キックボクシングのチャンピオンを
目指しています。

高橋アリスさんのまとめ

高橋 アリスさんの経歴や
中学3年生で
セブンティーン専属モデルとして
プロのキックボクサーとして
史上最年少勝利という快挙を成し遂げ
驚きの正反対の道を
自分の意志で歩んでいきます。

 

セブンティーン専属モデルは卒業し
スポーツモデルになりましたが
ハーフに対する「イジメ」が
現在までの原動力。

 

モデルとキックボクサーの両立に
「高校生のくせに」「遊びだろ」など
試合に負けては叩かれ
批判や理解されないこともありました。

 

「強くなる、負けない」と
日々強さを求めて
プロである以上
人を感動させられるような
キックボクサーのチャンピオン目指して
自分の意志で追い求め
覚悟の道を突き進んでいます。

 

若い現役高校生
可愛い 高橋 アリスさんの
未来の飛躍が楽しみで
美しく長い足の「ハイキック」で魅了し
今後の活躍に期待しています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました