井桁弘恵は史上初女性仮面ライダー!早稲田大学人間科学部卒の高学歴や経歴

スポンサーリンク

こんにちは(こんばんは)!
 
管理人の hiroro@ です。
 
 
今回ご紹介するのは
 
井桁 弘恵(いげた ひろえ)さん。
 
 
2013年にデビューしてから
 
グラビア、モデル、女優として
 
テレビドラマ、映画、CM、舞台など
 
最近では
 
バラエティ番組にも出演して多岐に渡り活動し
 
笑顔が魅力的な女性で
 
チャームポイントは「そばかす」ですね。
 
 
様々なジャンルで活躍されてますが
 
一番最初の演技は
 
歩くだけのエキストラでした。
 
 
井桁 弘恵さんの
 
戦う女性、仮面ライダーの役は
 
試行錯誤しながら
 
演じる役に取り組んで
 
何にでも挑戦したいという思いが
 
大好評という評価を得て
 
そして
 
高学歴となる
 
早稲田大学人間科学部とは
 
どのようなものなのか
 
探っていきたいと思います。

スポンサーリンク




井桁弘恵さんは史上初女性仮面ライダー

井桁 弘恵さんは
テレビドラマ作品の
『仮面ライダーゼロワン』で
 刃 唯阿(やいば・ゆあ)と言う名で
 都市の治安のために戦う勇敢な女性戦士
「仮面ライダーバルキリー」役を演じました。
 
 
 テレビ朝日系列で
 2019年9月1日~2020年8月30日まで
 コロナ化の影響を受けながら
 一時休止や総集編など含め放送されました。
 
 
井桁 弘恵さん演じる
『仮面ライダーゼロワン』の
 女性「仮面ライダーバルキリー」は
「令和仮面ライダー元年」といわれ
 元号が「令和」に変わって
 令和仮面ライダー1作目となる
 最初の仮面ライダーシリーズです。
 
 
 提供:仮面ライダー画像BOTより引用


令和初の
 女性仮面ライダーではあるものの
 今までの
 仮面ライダー作品と大きく違うところは
「番組開始時点から登場変身する、
 仮面ライダーシリーズ史上初」という
 主要女性ライダーとして出演し
 意図的に存在感を出すように制作され
 メインキャストの1人として注目を集めました。
 
 
 過去のシリーズにも
 女性ライダーは登場していますが
 ゲストであったり
 主要ライダーとしては登場していません。
 
 
そして映画でも
『仮面ライダー
 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』の
「仮面ライダーバルキリー」
 刃 唯阿(やいば・ゆあ)の役で
 2019年12月21日公開され満員御礼!。
 
 
同じく
『仮面ライダーゼロワン』(仮)の
「仮面ライダーバルキリー」
 刃 唯阿(やいば・ゆあ)の役で
 2020年12月18日公開、
 今までとは違う一線を画す物語と
 井桁さんの成長ぶりは見逃せません。
 
 
井桁 弘恵さんの
刃 唯阿(やいば・ゆあ)、
仮面ライダーバルキリーは
オーディションに合格して
自分で掴み取ったもので
大学を卒業したタイミングで
制作が始まりました。
 
 
井桁 弘恵さんは
男勝りなところがあるようで
闘う戦士役というのは嬉しかったそうですが
「私、変身するの?」って
予想もしていなかったようです。
 
 
仮面ライダーの現場といえは
早朝から夕方、夜までと
「過酷」がつきものですが
見どころとなるアクションは
コケたりして苦戦していたようです。
 
 
想像以上に難しいアクションは
監督さんに細かく指示してもらい
VTRを見ては反省し
初めて言う強いセリフにも
ギャップを感じながら
キリっとした姿勢をして
声は少し低めに出したりと
「頑張ろう!」という気持ちで
完成度を突き詰めていき
メンタルの部分で強くなれたといいます。
 
 
そんな
刃 唯阿(やいば・ゆあ)の役柄に望み
厳しい表情の印象で芯が強い感じの役ですが
素の井桁さんは
明るくてよく笑う笑顔が素敵な女性です。
 
 
井桁 弘恵さんは
女性が当たり前に社会に出る
今の時代だからこそ
女性の仮面ライダーの存在に意味があると言いつつ
『仮面ライダーゼロワン』は
大好評を博し
最旬女優の活躍が漂います。
 
 
ちなみに
『仮面ライダーゼロワン』の
「ゼロワン」は
 令和最初の仮面ライダーであることから、
「令和(01(れいワン))」など 
 幾多の意味が込められています。

スポンサーリンク




井桁弘恵さんは早稲田大学人間科学部卒の高学歴

井桁 弘恵さんは
福岡県出身で
1997年2月3日生まれ。
(2020年時:23歳)
 


  提供:井桁弘恵さんInstagramより引用


福岡市立百道(ももち)中学校卒
福岡県立修猷館(しゅうゆうかん)高等学校卒
 
 福岡県立修猷館高等学校と言えば
 福岡県の全学区の中で
 偏差値が「73」と一番高い公立高校です。
 
 高校時代では
 薬剤師になりたかったようです。
 
 
そして
早稲田大学人間科学部に入学。
 
早稲田大学と言っても
人間科学部は埼玉県の所沢キャンパスで
「人間環境」
「健康福祉」
「人間情報」という
 3つのキーワードから学科が構成され
 所属学科に関係なく
 講義を履修することができるようです。
 
 
井桁弘恵さんは
大学2年までは寮生活で
色々な講義を受講されたと思いますが
特に、
人間の感性を科学的手法によって価値を発見する
感性工学という手法で
「笑顔研究の第一人者」と呼ばれている
 菅原 徹(すがはら とおる)先生のゼミで
「笑顔」の研究をし
「感性価値」を追究していたようです。
 
 正しい知識を得るためにと
 化粧品検定2級
 食生活アドバイザー3級
 漢字検定2級の資格も取得しています。
 
 
人として
魅せる女優として
「笑顔」は大切な要素で
「笑顔」の研究があったからこそ
今の
井桁弘恵さんが
「笑顔が魅力的」と言われるわけですね。
 
 
すでにCMモデルなどの
芸能活動をしていましたから
所沢から電車で仕事に行って
夜帰ってくるという生活で
学業と両立しながら女優を目指し
2019年3月26日に卒業しました。

スポンサーリンク




 

井桁弘恵さんの経歴

井桁 弘恵さんの
主な仕事経歴としては
話が前後してしまいますが
 
本名:井桁 弘恵
生年月日:1997年2月3日
身長:170 cm
活動:2013年~
事務所:ボックスコーポレーション
 
 
中学3年生の時、福岡から
「Seventeen」(集英社)の
オーディションを受けるために
東京へ来ますが落選し
街中で
今の事務所からスカウトされましたが
高校の3年間は、福岡で過ごします。
 
 
2012年(高校1年)
 ミス・コンテスト
「2013ミス・ティーン・ジャパン」
 サマンサタバサ賞を受賞。
 
 サマンサタバサとは協力企業社名で
 現在は、審査委員特別賞に変わっています。
 
 
井桁 弘恵さんは
大学進学のタイミングで上京し
事務所に所属することになり
レッスンなど地道な活動を経て
 
2017年4月~2018年3月まで
日本テレビ系列の情報番組
「ZIP!」のリポーターで出演しますが
学業に専念し就職という選択も考えていた時
 
2018年2月(大学3年の冬)
若手女優の登竜門と呼ばれるオーディション、
丁度「ゼクシィ創刊25周年」となる記念すべき年、
「ゼクシィCMガール」オーディションに挑み
「ゼクシィ11代目CMガール」に決定し
迷っていた思いは大転機となり
芸能界に進む覚悟を決めました。


※音が出ますので音量に注意して下さい


  提供:ゼクシィ11代目CMガールより引用

  
そして
2019年5月
「週刊プレイボーイ」のグラビアで初水着披露。
 
9月
「仮面ライダーゼロワン」へ繋がり
 
12月には
年間で作品をリリースした中から
総合的に審査して「女のコ」を表彰する
集英社の「グラジャパ!アワード2019」で
最優秀新人賞を受賞しました。

 
2020年9月
初舞台「MISHIMA2020 橋づくし」


  提供:井桁弘恵さんTwitterより引用


2020年の
CM出演では
大塚製薬 オロナミンCで
勿論
「仮面ライダーゼロワン 頑張るみんなへ」です。

まとめ

井桁 弘恵さんの
初女性仮面ライダーの事や
学業と仕事を両立させて
頑張り屋さんで高学歴だったこと
主な仕事経歴など
ご紹介してきました。
 
 
勉学では
世界遺産検定を受けるようで
勉強しているそうです。
 
 
仕事は
食べることが好きなので
ぶらり旅で食べるロケものの
仕事をやりたいという思いがあるようです。
 
 
井桁 弘恵さんの
女性像は
自分自身にも、生活そのものにも
余裕のある女性になること。
 
 
最旬女優の活躍に目が離せませんね。
応援しています。
 
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする