ニュース

田崎淳子の顔画像や自宅や動機は?「夫には死んでもらいたい!積年のうらみ」52歳妻の殺人未遂福島県鏡石町東町

ニュース

田崎淳子(52歳)が、夫(70歳)を包丁で刺すという殺人未遂事件が福島県鏡石町東町で起きました。

田崎淳子は夫を殺すつもりで刺しています。

52歳妻、田崎淳子の顔画像や自宅や動機は?夫には死んでもらいたかった積年のうらみがあったのか、田﨑淳子の殺人未遂事件を調査。

田崎淳子の顔画像

名前:田崎淳子(たさきじゅんこ)
年齢:52歳
住所:福島県鏡石町東町
職業:無職
容疑:殺人未遂

田崎淳子のFacebookを調べました。

22件のFacebook田崎淳子が検索できましたが、田崎淳子容疑者と思われれるフェイスブックは確認できませんでした。


「jyunko tasaki」「たさき じゅんこ」でもフェイスブック検索しましたが、該当するようなFacebookはありませんでした。

顔画像は分かり次第掲載していきます。

田崎淳子の自宅は鏡石町東町

田崎淳子(たさきじゅんこ)が夫を包丁で刺した自宅は「福島県鏡石町東町」です。

報道画像で事件のあった自宅が映っています。

報道カメラが移動しているのでボケていますが、画像奥の中央に「高架道路」のように映る報道画像から田崎淳子の自宅を探していきます。

田崎淳子の自宅画像ですが、やはり「高架道路」が左側に見えます。
日テレNEWS

Googleマップで「福島県鏡石町東町」を調べました。

意外と住宅が少ないようです。

高架道路らしき道路がありました。

上記の赤丸付近を探し回り見つけました。


福島県岩瀬郡鏡石町東町751
「東町団地A」です。

他の報道画像のベランダを見ると、すだれや、物置のカーテン、その上に植木鉢のようなボールのようなものが確認できます。

日テレNEWS

Googleマップストリートビューでも同じものが写っています。

田崎淳子の自宅の裏側

平成27年4月1日に入居開始したRC造の2階建てです。

田崎淳子「夫には死んでもらいたい!積年のうらみ」

田崎淳子は52歳、夫は70歳の18歳差で、親子ともいえる年の差。

熟年と老年との間で殺意が沸き起こった事件となってしまいましたが、喧嘩で突発的な感情での殺意ではないと思います。

常日頃から夫に対して何かの不満、うらみ。

積年のうらみで夫には死んでもらいたかったのでしょうか?「もーヤダ!こんな老人いらない」って夫が年を重ねるごとに、言うことも聞かない我儘勝手放題?DVがあった?いつしか邪魔な存在になってた?

「たとえ刑務所に入っても夫にはこれからの人生を邪魔されたくない。」とか、もしや「好きな人ができた」「金銭の問題」「離婚に応じない」等・・・

詳しい動機はわかっていませんが、田崎淳子は「殺すつもりで刺した」と話しています。

ヤフコメ投稿では


殺意を選択するしかなかった理由があるのか。
離婚すれば良かったのに…家を出れば良かったのに…と簡単に周りは言えるが
それが出来ない何かがあったのでか。
自分が逮捕され刑務所に入るのを分かっていての犯行。
田舎じゃすぐに噂になり家族親戚にも迷惑がかかる。
それでも夫を殺したい気持ちが強い。 モラハラ、DV この男からは逃げれない。
と憎しみ恐怖があったのか。
52歳妻に70歳夫の妻の殺そうと思った>は凄いリアル
これだから年の差婚ってどちらが上でも難しいなって思ってしまう
ただでさえ同年代でも性格の不一致だらけで何で一緒になっちゃったんだ
と思う事がザラなのにそこに付け加えて一回り以上も年上年下との結婚は
価値観もだし年齢差からくる健康不安など問題山積みかなって
きっと彼女が20代30代の時は頼もしい年上の夫だったのだろうけど
まだ52歳の女性には70歳の老人化した夫の一挙手一投足にイライラしたんだろうなと推測
性格の不一致ならず人間も年を取れば若い頃とは変わってくるからね
難しい問題だけど早めに見切り付けて別れられれば良かったのにねって
思ってしまう
震災の起きた福島県内に住む夫婦にしても、70歳夫を更に若い妻が殺そうと思い刺殺したのは余程の旦那さんを殺さないと、この先生きていけないという理由からなら、悲しいことですね。

警察が犯行に至った経緯を調べています。

【追記】田崎淳子が夫を刺さした動機

田崎淳子は夫に日頃から不満があったようです。

何が不満だったかは、まだわかっていません。

事件当時、田崎淳子と夫がもめた際、田崎淳子は「腹が立って殺してやろうと思って刺した」と供述していることがわかりました。

7月30日午後
警察は田崎淳子を送検して、詳しく動機など調べることになりました。

田崎淳子52歳妻の殺人未遂福島県鏡石町東町

福島県鏡石町東のアパート「東町団地A」の自宅で、職業不詳・田崎淳子(52歳)が70歳の夫の背中などを包丁で刺しました。

2022年7月28日午後7時ごろ
田崎淳子は70歳の夫を、背後から複数回刺し殺害しようとした疑いが持たれています。

刺された夫が警察に「包丁で刺された」と通報しました。

現場に駆けつけた警察が田崎淳子を現行犯逮捕。

夫は病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。

田崎淳子は「殺すつもりで刺した」と話しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました