ニュース

鈴木世津子の鹿児島県の自宅は「喜界町赤連2683」ハエが知らせた母親死体遺棄事件

ニュース

無職の鈴木世津子(47歳)の住む、鹿児島県の離島「喜界島(きかいじま)」で、母親の鈴木オヤマ(当時79歳)さんの遺体を自宅トイレに遺棄した疑いで、5月3日に鈴木世津子が逮捕されました。

鈴木世津子の自宅は、喜界町赤連2683と判明しました。

娘の鈴木世津子と母親の鈴木オヤマさんとの間に何があったのか、母親の死体をハエが知らせた鈴木世津子の死体遺棄事件を調べました。

鈴木世津子の鹿児島県の自宅は「喜界町赤連2683」

鈴木世津子容疑者の分かっていることは
・名前:鈴木世津子(すずきせつこ)
・年齢:47歳
・住所:鹿児島県喜界町赤連
・職業:無職
・家族形態:母親と2人暮らし

事件詳細は分かっていませんが自宅を調べ、判明しました。

鈴木世津子の住所は「〒891-6201 鹿児島県大島郡喜界町赤連2683」です。

鹿児島県喜界町と言えば、のどかな感じで「事件」とは縁遠い感じの離島です。

喜界島は、奄美群島内に位置するの鹿児島県の離島、人口は7千人位で、喜界島から鹿児島市まで、約380km・フェリーで約12時間かかる島国です。

鈴木世津子(すずきせつこ:47歳)の住所を検索していきました。

報道画像にあった鈴木世津子の自宅(事件)場所です。

MBC NEWS

報道画像と一致したグーグルマップのストリートビューです。

とある名簿のようなものから「鈴木○○」という名前で「赤連2683」という住所が導き出されました。

「赤連2683」をグーグルマップで検索した上空写真写真です。
(この画像をもとにストリートビューで確認して、一致しました。)

検索した上空写真から3軒並んだ真ん中の家が鈴木世津子の自宅です。


グーグルマップストリートビューでは、この細い路地に侵入できませんでした。

浦原喜界島空港線の 鹿児島県喜界町赤連26の交差点から南に徒歩2位の場所です。

鈴木世津子による母親・鈴木オヤマ(当時79歳)さんの遺体遺棄の場所は、〒891-6201 鹿児島県大島郡喜界町赤連2683です。

【追記】鈴木世津子の顔画像

鈴木世津子(47歳)は5月5、鹿児島地検名瀬(なぜ)支部に死体遺棄容疑で送検されました。

鹿児島テレビ
頭からスッポリ覆われていたので鈴木世津子の顔画像はわかりませんでした。


フェリーで送検されたと思われますが、鹿児島県奄美市名瀬矢之脇町1-2が鹿児島地検名瀬支部です。

鈴木世津子の人物像

最近の報道では、事件が起きた時に騒ぐだけ騒いで、事後の報告がありません。

4月
・岐阜県飛騨市古川町の91歳の母親の遺体を自宅に放置した事件
・愛知県東浦町で土の中から女性の遺体が見り30代の女が関わった事件
・埼玉県春日部市で高齢の女性が死亡し40代の男がうつろな状態でいた事件
など、たくさんありますが全く続報がありません。

今回の鈴木世津子の事件も続報はないかもしれません。

高齢化少子化ということもあり、高齢者の親とその子供の事件、この問題は更に増えるのではないでしょうか。

話がそれましたが「鈴木世津子はどういう人物なのか」といった情報はまだありません。

ヤフーコメントでは

母親を、トイレに遺棄するなんて、娘のやることではない。
死因は病死なんだろうか?
母親は、年金受給者であれば、詐欺罪も厳しく追及して欲しい。
無職ということは、母親の年金で暮らしていたのかも。
年金がもらえなくなるから母親の死を隠したかったのでは?
無職なので母親の年金で、暮らしていたのでしょうか。
役場の人が母親を長い間、見てないので不審に思い自宅訪問したのでしょう。
外まで蠅がたかっていたら、室内はかなりの死臭が立ち込めていたのではないでしょうか。
喜界島だったら、現金収入を稼ぐには職場が少ないので働いてなかったのだろうか、何ともつらいな。

自宅のハエが知らせた母親死体遺棄事件概要

無職・鈴木世津子容疑者(47歳)は、母親の鈴木オヤマ(当時79歳)さんの遺体を自宅に遺棄した疑いがもたれています。

4月26日
鈴木オヤマさんの面談に訪れた県の職員。
鈴木世津子は自宅への立ち入りを拒む。

家のまわりにハエがたかっているのを不審に思った県の職員が警察に通報。

捜査に来た奄美警察署員がトイレで鈴木オヤマさんの遺体を発見。

5月3日
娘・鈴木世津子を逮捕。

鈴木世津子は「遺棄したことは間違いない」と容疑を認めています。

遺体は死後1~2週間程度経過し司法解剖を行い、死因、死亡の経緯を捜査中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました