TOKIO、幻の魚「オオカミウオ」を釣り上げた!鉄腕DASH伝説

公開日: : 人物

SPONSORED LINK

 

「オオカミウオ」と言う

「神の魚」「幻の魚」として知られる貴重生物を

TOKIOの城島茂と山口達也が

8月末の北海道・オホーツク海で釣り上げました。


その模様は

9月24日、日本テレビ系人気番組の

「ザ!鉄腕!DASH!!3時間SP」で放送。


農業、開拓者兼ミュージシャン

時には伝説の漁師となったTOKIO!

みなさんの反響はいかに!?

オオカミウオとは

漢字では「狼魚」と書きますが

英名の「Wolf-fishes」を直訳したものです。


硬骨の骨格をもつ魚類で

硬骨魚(こうこつぎょ)に分類され

スズキ目オオカミウオ科に属する海水魚で

全長は約1mほどです。


北日本からオホーツク海、

ベーリング海(太平洋最北部の海)などの

水深50~100mの岩礁域(海水中の岩場)に生息。


歯が鋭く恐ろしげな顔つきからオオカミの名があり

並んだ強大な歯で、

貝類、甲殻類をかみ砕いて食べる肉食魚です。



海外などでは重要な食用魚ですが

日本では地魚(じざかな)として扱われる程度で、

あまり食用では利用されておらず

食用にするなら

肉は淡白な白身であることから

フライやムニエルにして食べると美味しいようで

鮮度の良いものは刺身として食べるようです。


オオカミウオは幻の魚?

オオカミウオは

獰猛(どうもう)で奇怪な顔つきをしているので

水族館でもよく飼育されている人気の魚でもあり

当番組では「幻の巨大魚」とうたっていますが

地元では、結構狙って釣れているようですね。


そもそも

釣りのターゲットとしてメジャー性が低いようで

先月(8月)放送されたテレビ東京では

「謎の巨大魚オオカミウオ」と称し

俳優の藤岡弘さんが

オオカミウオを釣り上げた事や

同じく先月放送されたテレビ大阪では

「北の怪魚オオカミウオ」と称し

プロ釣り師の村越正海さんとタレントの児島玲子さんが

オオカミウオを釣り上げています。


ですから、

「幻」のオオカミウオというのは

期待し過ぎる表現のような感じがしますが

いかがなものでしょう?・・・


神の魚は?

アイヌ語で「チップカムイ(神の魚)」と呼ばれ、

この魚がとれるとニシンが豊漁となるという言い伝えがあり

北の厳しい自然に生きたアイヌの民は

異形と巨体のせいなのか、

何か特別な神聖なものとして捉え、恐れも感じながら

オオカミウオが釣れると

畏敬の念を込めて口にお酒を含ませて海へ還したそうです。

TOKIOのDASH伝説

いずれにしても

「ザ!鉄腕!DASH!!」の

TOKIOは強運の持ち主ばかりで

何か「持ってる」って感じですね。


今回のロケでオオカミウオが釣れたわけですし

過去にもすごい生物と対面しています。


ラブカ

今年4月には

「学会で発表するレベル」という超貴重な生物で

幻とも、生きている化石と呼ばれる

古代サメ「ラブカ」(準絶滅危惧)を

東京湾で生きたまま捕獲しており

観察したのち、海に戻されましたが

水族館などでも

数日で死亡する事例がほとんどで飼育環境が難しいようです。


スナヤツメ

今年1月に放送されたもので

多摩川上流で、アユの生態調査へ向かい

2015年9月以来

2度目の発見となるヤツメウナギ科の淡水魚の

「スナヤツメ」(東京都:絶滅危惧種I類)で

1回目とは状態が違い、珍しい姿での発見でした。


スナヤツメは

一生のうちの殆どを「目を閉じた状態」で過ごし、

産卵期にわずかに開く程度とされ

しかも産卵後に死んでしまうという生態系で

「パッチリ目が開いている状態」での貴重な発見でした。


一生に一度見られるかどうかと言う確率であり

図鑑でしか見ることが出来ないと言います。


カジカガエル

2016年6月

秋川渓谷で

「カジカガエル」(東京都:絶滅危惧II類)を発見。


鹿のような美しい鳴き声で

日本一美しい声で鳴くカエルと言われ、

なかなか見ることの無い貴重種。


トウキョウサンショウウオ

同じ日、

さらに、多摩川上流で

「トウキョウサンショウウオ」(東京都:絶滅危惧I類)。


最も水質に敏感な生き物のひとつとされ

きれいな水が必要とされています。


ゴブリンシャーク

2016年4月

東京海底谷に仕掛た網を引き上げていくと、

幻の深海魚「ゴブリンシャーク」、

日本では「ミツクリザメ」と呼ばれます。


捕獲したゴブリンシャークは

まだ子どもだったことから逃がしましたが

世界中の海洋学者が追い求める古代サメです。


世界的に発見事例が少なく非常に貴重なサメで

深い海の底に住んでいる生き物なので、

人間と出会うことがないわけです。


ノコギリガザミ

2016年1月

東京湾で

幻のカニと呼ばれる「ノコギリガザミ」を発見。


東京湾で本種が発見されたのは

過去30年に7件しかないという大発見となりました。


ワタリガニの一種で

甲の縁に鋸の歯のような突起がついていることから

ノコギリガザミと呼ばれ、食用種でもあります。


などなど、

TOKIOは、幻といわれる珍しい生物を発見してます。

やはり、

生物をも引き寄せる何かを「持っている」のでしょうか?


エピソード

8月末、

9月24日放送となる「ザ!鉄腕!DASH!!」の

オオカミウオ捕獲のロケを終え

城島さんと山口さんは、

女満別空港(北海道)から東京に戻りますが

乗り込んだ機内では、なんと!

後輩である「嵐」の大野智君が乗ってまして

大野君は

「嵐にしやがれ」のロケを終えたところで

知床半島の「北海の親分」こと

「オオカミウオ」を捕まえることが目的でした。


お互いの目的は偶然にも同じでしたが

残念ながら大野君は捕まえられなかった様です。



悔しかったでしょうね~

でも、

TOKIOが今年4月に捕獲した「ラブカ」は

嵐の大野君と松本君らによって

2008年10月、バラエティ番組「ひみつのアラシちゃん!」で

東京湾でのロケ中に古代サメ「ラブカ」を

生きている状態で捕獲してるのです・・・


最後に

 
番宣をしているわけではありませんが

海のオオカミが捕れた瞬間は、「ザ!鉄腕!DASH!!」で!

どの様な展開が待ち受けているのか!?


年をとったのか? 時折うかがえる、ほんのりとしたTOKIOが

農業にも携わり、海や河川の生態調査、知識・技術を結集して開拓したり

都会を中心に日本全国で自然に接する喜びや驚きの様子、

様々な事が、のほほんと感じる時があるバラエティ番組。


みなさんは、どう感じますか・・・

最後までお読み頂きありがとうございました。

SPONSORED LINK

関連記事

夏井いつき組長!?加根光夫が支える波乱万丈な俳句人生

夏井いつきさんは 日本の俳人・エッセイストで 人気テレビ番組の「プレバト!!」では

記事を読む

喝采 ちあきなおみの名曲は悲しい実話か!?伝説の歌姫デビュー50周年!喝采の誕生秘話

喝采(かっさい) という、楽曲。 「ちあきなおみ」の代表作で 亡くなってしまっ

記事を読む

村上茉愛、体操・新ヒロインがゴムまりの筋肉で東京五輪金メダルを目指す

村上茉愛(むらかみ まい) 女子体操競技選手。 女子体操界において日本人選手では

記事を読む

「水曜日のカンパネラ」人気のコムアイは嫌い?キテレツパフォーマンスに目が離せない

「水曜日のカンパネラ」は 新感覚を確立する音楽ユニットで 人気急上昇中です。

記事を読む

夏目 雄大、侮辱ツイート炎上の社会問題を克服し未来を担う人になって欲しい!

夏目 雄大(なつめ ゆうだい)は 現在無所属になってしまった若手モデル、俳優です。

記事を読む

【ボヘミアン・ラプソディ】クイーンとフレディの伝説の感動物語が今蘇る!

ボヘミアン・ラプソディは 世界中の誰もが知る スーパーロックバンド「クイーン」の楽曲で

記事を読む

松本伊代と早見優が書類送検!鉄道営業法違反で夫のヒロミも謝罪

歌手、タレントの 松本伊代(51)と早見優(50)が 2月10日夜、 鉄道営業法違

記事を読む

【和田アキ子】紅白出場落選!世代交代の言い訳がNHKを変える

皆様ご存知の大御所 「和田 アキ子(66歳)」さん。 2016年の 紅白歌合戦

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



【バカヤローの日】は2月28日。バカヤロー解散!バカの由来はたくさんの説があったが?!

2月28日 「バカヤローの日」という記念日。 この日は

2月11日は【万歳三唱の日】 万歳(バンザイ)をするようになった理由とは?

2月11日は「万歳三唱の日」です。 万歳(バンザイ)は

1月27日は求婚の日でプロポーズするきっかけの日、求婚広告で結婚に結びついた話

1月27日は 「求婚の日」という記念日です。 時代は遡

成人の日は1月第2月曜日。成人の日.成人式.20歳の歴史や由来

成人の日(せいじんのひ)は、 1月の第2月曜日で 日本の国

1月7日初めて爪を切る日。七草爪は病除けになる?七草との風習

1月7日は 爪切りの日です。 正月7日と言えば

→もっと見る

PAGE TOP ↑